あいかりんの絵日記

気まぐれで私の描いた絵がついてきます

ゆく年くる年おしごとの年

       f:id:ica9219:20181231224308j:plain

 

ありがち〜と思いながら、今年もやっぱりまとめます。今年は、仕事と自分の自信向上のために頑張った年でした。写真はかわいいからこれにしただけです。

 

#おしごとの年

他己評価は知らないけれど、今年の仕事に対する自己評価はとても高かったです。新卒の去年と比較すれば誰だってそうかもしれないけれど、普通に働いていたらできない経験をたくさん積めました。

グローバルチームと一緒に仕事をしたり、クライアント200人弱の前に立つ機会があったり、クライアントの仕事をサポートしたり、メディア露出の場所にちょろっと参加したり、我ながら上手い機会をゲットしたなと思っています。

これらの機会を通して、いつも一緒に働いていた人たち以外に、セールスやマーケティング、プロダクトなど社内の他チームの方と関わる機会が作れて、そしてそれぞれの人の仕事に対する視点や考え方に触れることができたのが自分にとっての収穫としては大きかったです。

 

途中、働きすぎ、周りを気にしすぎ、勝手に責任負いすぎ、が重なってドカンと体と心にダメージをくらったものの、その後のプラスの流れはマイナスの気を消すくらいの勢いで、結果的にすべてが良い経験だったと思えるようになりました。まあでも変に自分を追い詰めるような働き方するのは良くないと思ったので、今後はやばいと思ったら早めに対処したい所存。。

 

良い機会に恵まれたこと、運といえばそうだったかもしれないけれど、わたしは自分によって得た機会だったと自信を持って言えます。「この人はここまでを求めているな」「こうするとこの人は助かるだろうな喜んでくれるだろうな」という相手に対してのセンサーと、「あ、これは逃しちゃいけない」みたいな自分のためのセンサーが何度となく働いて、それに従って進んできた感じです。あの時の自分ありがとう、だし、その時その機会を近くに運んできてくれた多方面の方に感謝しています。来年もがんばるぞ。

 

 

#じぶんの年

仕事でしんどい!いやだ!となっていた頃くらいから、自分自身への自信とか女性としての自信が壊滅的に低くなっていました。見えないいろいろなものへの不安を一瞬一瞬でも取り除いてくれるのが、体のメンテナンスをすることでした。


決して安くないお金を定期的に出して、綺麗な髪の毛を得たり、肌を綺麗にしたり、爪を綺麗にしたり、そうすることで自分に自信が持てましたし、きついときも明るくなれたんですよね。今日総額計算したら、1年間で50万円を美容やらメンテナンスにかけていて流石に笑いました。

もしかしたら、思ったよりも気持ちが弱っていたのかもしれない。笑

 

とはいえ、それで得た自信は自分にプラスに働いて、今年が終わろうとしている今、一人の人間として自立して生きていく自信も、女性としての最低限の自信も持てるようになりました。この50万は無駄ではなかったし、来年わたしが自分らしくいられるための基盤づくりになったのではないかな。

 

#そして来年

しいたけ占いはこう言ってくれているので、来年は他人のお気持ちを考えすぎてぎゅうぎゅうにならないよう、子どもらしさも持って生きていくぞー!!

 

 

あいかりん(@ica1299

 

 

あと、自信といえば自炊なるものをはじめて少しずつ作れるものが増えてきたのも自信になりました。去年までお米も炊いたことなかったんですよ。わたしなかなかやるじゃんって自分を讃えています。

f:id:ica9219:20181231230355j:plain